2008年05月18日

高千穂ユースホステル

高千穂ユースホステル

〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井5899-2
TEL:0982-72-3021

ホームページ
http://ww6.tiki.ne.jp/~takachiho-yh/

詳細地図
http://www.jyh.or.jp/yhguide/kyushu/takaciho/map_g.html

収容数 25人
宿泊費 2800円
食事 朝食500円 夕食900円
ビジター宿泊費は600円増し。

 東洋一の高千穂鉄橋の前に建つ自然の中のユースホステルです。このユースホステルは、かって九州3大○○ユースホステルとして、賑やかぶりが知られました。まあ、九州版の桃岩ユースホステルというところです。ただ、今は、そういう一面が消えて普通のユースホステルになったと言いわれています。

 私は、1995年頃の正月に、年越しで泊まりましたが、その○○ぶり(馬鹿ッぷり)は健在でした。鍋の蓋で羽根つきををし、ゴキブリ踊りを踊り、野球拳みたいなゲームをやらされ、服を脱がされたりしました。高千穂鉄橋で、ラジオ体操をしたのも良い思い出です。本当に楽しかったものですが、今は、もう無いのだとしたら淋しいかぎりです。

 ちなみに高千穂は、みどころの多い大観光地で、天孫降臨の地としても有名です。

 高千穂峡は、素晴らしいところですし
 高千穂神社では、毎晩、神楽が舞われています。
 国見ヶ丘では、晴れた日には阿蘇の山々まで一望できます。
 天岩戸神社の天安河原はとても神秘的です!
 高千穂温泉、天岩戸温泉もいいですね。
 また、高千穂鉄道の車窓から見る景色はまさに絶景です。









高千穂神社の神楽の画像です。

posted by 北軽井沢YGHマネージャー at 13:28| 宮崎県のユースホステル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。